[龍谷大学龍谷ミュージアム]
春季特別展「お釈さんワールド -ブッダになったひと-」

今から2500年ほど昔のこと、インドで育ったひとりの若き思想家が、この世の真理を悟りました。
この青年の名前はガウタマ・シッダールタ。仏教の開祖である「お釈さん」その人です。
我々は、この開祖について、どれだけのことを知っているでしょうか?
本展では、開祖の人間としての姿を求め、彼が生きた時代とその生涯の物語を紹介します。
さまざまな時代・地域で制作された。シッダールタの生涯を伝える経典や美術品、そして生涯にまつわる仏教徒たちの儀礼などを通して、改めてお釈さんの世界に迫っていきましょう。

展覧会名 春季特別展「お釈さんワールド -ブッダになったひと-」
会期 2018年4月21日
〜 2018年6月17日
開館時間 10:00 – 17:00

(入館は16:30まで)

休館日

月曜日(ただし4月30日は開館)

入場料

一般1,200(1,000)円
高校生・大学生800(600)円
小学生・中学生400(300)円
※( )内は、20名以上の団体料金
※小学生未満、障がい者手帳などの交付を受けている方とその介護者1名は無料

URL http://museum.ryukoku.ac.jp/exhibition/sp.html
PDF 春季特別展「お釈さんワールド -ブッダになったひと-」

このほかの 展覧会 [龍谷大学龍谷ミュージアム]

トピックス [龍谷大学龍谷ミュージアム]