[京都市立芸術大学芸術資料館]
東アジア文化都市2017京都開催記念②古画を活かす 保存修復専攻の学び

本学大学院保存修復専攻は,当館収蔵品を活用した古画の技法研究と模写制作を行っています。本展では東アジア絵画を中心に,原本の古画と模写作品,研究・制作に関連する資料などを展示します。一般にはなかなか知る機会がない,同専攻の活動をぜひ御覧ください。

 

ギャラリートーク 11月28日(火)12:15~12:45

(画像:入江波光《十二天像 水天像》明治45年)

 

展覧会名 東アジア文化都市2017京都開催記念②古画を活かす 保存修復専攻の学び
会期 2017年10月28日
〜 2017年12月3日
開館時間 09:00 – 17:00
休館日

月曜日

入場料

無料

URL http://w3.kcua.ac.jp/muse/
PDF

トピックス [京都市立芸術大学芸術資料館]

  • ※詳細は公式サイトをご覧ください。