トピックス [京都大学総合博物館]
Lecture series -研究の最先端-No.155 「海洋とともに生きる-ブルーバイオテクノロジー-」

日本は世界第6位の排他的経済水域を持ちます。世界に誇る有望な海洋を地球環境保全への貢献に生かしていく夢の世界がそこにあります。将来性豊かな海洋資源の活用を目指したブルーバイオテクノロジーの世界を紹介します。

【日時】2019.10.12 sat 11:00-12:00

【場所】京都大学総合博物館ミューズラボ

【講師】植田充美(農学研究科教授/京都バイオ計測センタープロジェクト長)

【参加】不要です。直接博物館にお越しください。

【参加費】無料です。ただし、博物館への入館料は必要です。

【URL】http://www.museum.kyoto-u.ac.jp/modules/event/content0813.html

【PDF】191012_LectureSeries_155

2019年9月19日

このほかのトピックス [京都大学総合博物館]