ICOM京都大会2019開催記念 京都・大学ミュージアム連携+による「京都の伝統」発信プロジェクト

ICOM京都大会2019開催記念
京都・大学ミュージアム連携+による
「京都の伝統」発信プロジェクト
Anniversary of ICOM KYOTO 2019
The Spread Project of Traditional Culture of Kyoto by University Museum Association of Kyoto+

温故知新!
伝統を究め、あらたな京都文化の魅力を発信すべく、京都・大学ミュージアム連携では、下記の展覧会を開催します。各展、期間中にかぎり、入場無料です。この機会にぜひご来館下さい。

We that would know what shall be, must consider what has been.
We hold the following exhibitions, in order to study tradition and spread the charm of new Kyoto culture. Admission is free only during each exhibition period. Please visit us at this opportunity.

*パンフレットはこちら

[A展]
現代京都の名工

2019.9.1~9.29
@嵯峨美術大学・嵯峨美術短期大学附属博物館

A展「現代京都の名工」の詳細はこちら
Masterpieces of craftmen in Kyoto today

[B展]
第11回京の匠展 ICOM京都大会2019関連特別企画
「文化財ドック in 京都外大~匠のわざと  社寺建築~」

[C展]
図案家の登場―近代京都と染織図案Ⅲ

[D展]
洛中洛外図屏風を愉しむ
―絵画資料に親しむ方法の開発―

[E展]
掛図と標本―美術工芸学校の教材

[F展]
第19回企画展「大嘗祭」

主催:京都・大学ミュージアム連携

平成31年度文化庁地域の博物館を中核としたクラスター形成事業

ICOM京都大会2019開催記念 京都・大学ミュージアム連携+による「京都の伝統」発信プロジェクト